2階回復期病棟入院患者の新型コロナウイルス感染症の発生について(第2報)

2022年815日に2階回復期病棟入院患者2名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

濃厚接触者あるいは接触した可能性のある患者さんについては、新型コロナウイルスPCR検査を実施し、すべての方が陰性であることを確認しています。

 

患者さんやご家族の皆様、近隣医療機関の皆様には、ご心労ならびにご迷惑をおかけしますが、職員一同より一層の感染防止対策に努め、終息に向けて全力で取り組んでおりますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

令和4816