ワクチンの接種は予約制となります。1週間前までに電話での予約をお願い致します。
海外渡航などお急ぎの方は、電話にて御相談ください。
事前にお電話にてご予約いただきますと、スムーズに受診いただけます。
事前予約は受診日の前日までとなっております。当日予約は受付しておりません。

電話番号045-511-7811
受付時間平日 8:30〜11:30/13:30〜16:30
土曜 8:30〜11:30

※横にスライドできます

新型コロナワクチン接種に関するご注意
当院で接種は行っていますが、お電話での直接のご予約は受け付けておりません。
接種をご希望の方は、横浜市予約専用サイトまたは、予約センター電話(0120-045-112)をご利用ください。

新型コロナワクチン

[2022.10.4]新型コロナワクチン接種の予約受付を開始しました。

予約について

接種をご希望の方は、横浜市予約専用サイトまたは、予約センター電話(0120-045-112)をご利用ください。当院で接種は行っていますが、直接お電話での予約は受け付けておりません。

オミクロン株対応コロナワクチンを接種できるのは、以下を全て満たす方全員です。
① 16歳以上の方
②初回接種(1回目・2回目)が完了している方
③前回の接種の完了から3か月以上経過している方

使用するワクチンについて

オミクロン株BA.4/5対応のワクチン

接種当日ついて

当日の持ち物

  • 接種券
  • 予診票
  • 本人確認書類

接種券を忘れた場合、接種できません。必ず接種券をお持ちください。

来場時間
接種にお越しの際は、ご予約時間の10分前にお越しください。
予約時間より早く来場していただいても受付はできません。又、会場には待機場所はございません。
混雑緩和と安全・円滑なワクチン接種のため、ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ご来場の際の交通手段について

接種後は健康状態が急変する可能性もありますので、接種の際には公共交通機関のご利用をお願い致します。
ご家族による送迎等もご遠慮ください。

なお、提携コインパーキングの駐車サービス券の配布は行いませんので、予めご了承ください。

インフルエンザワクチン

[2022年度]
インフルエンザワクチン接種についてですが、今年度は2023年1月31日で終了しました。

その他ワクチンの種類と料金一覧

(1回あたりの金額になります。種類により必要な接種回数が異なります。)

ワクチン金額(税込み)種類備考
A型肝炎ワクチン8,800円不活化ワクチン通常3回接種(0、1、6カ月)、急ぐ場合2週毎に2回
B型肝炎ワクチン6,600円不活化ワクチン通常3回接種(0、1、5-6カ月)
MRワクチン
(麻疹風疹混合ワクチン)
13,200円弱毒生ワクチン
風疹ワクチン7,700円弱毒生ワクチン入手困難であり、MRワクチンが代用となります
麻疹ワクチン7,700円弱毒生ワクチン入手困難であり、MRワクチンが代用となります
ムンプス(おたふくかぜ)
ワクチン
7,700円弱毒生ワクチン
水痘ワクチン7,700円弱毒生ワクチン
帯状疱疹ワクチン
(水痘ワクチン)
7,700円弱毒生ワクチン50歳以上の方のみ
帯状疱疹ワクチン
(シングリックス)
22,000円不活化ワクチン50歳以上の方のみ
通常2回接種(0、2カ月)
インフルエンザワクチン4,400円不活化ワクチン10月~1月のみ
肺炎球菌ワクチン
(ニューモバックス)
7,700円不活化ワクチン
子宮頸がんワクチン
(サーバリックス)
16,500円不活化ワクチン通常3回接種(0、1、6カ月)
子宮頸がんワクチン
(ガーダシル)
16,500円不活化ワクチン通常3回接種(0、2、6カ月)
破傷風トキソイド3,300円トキソイド通常3回接種(0、1-2、12-18カ月)

※横にスライドできます

  • 対象者は、16歳(高校生)以上となります。
  • ワクチン接種間隔は、生ワクチン接種から次の生ワクチン接種までは27日以上あける必要があります。
  • 抗体検査を希望の場合、2回の来院となります。
    • 1回目 :診察+採血(抗体検査)
    • 2回目 :診察(結果報告)+予防接種を実施(結果によっては接種を実施しない場合があります)
  • ワクチン接種される方で症状がある方は、外来を先に受診することをお勧めします。
  • 肺炎球菌ワクチン、風疹ワクチンについては横浜市の公費のお取り扱いもございます。
    • 19歳以上の風しん予防接種と抗体検査
      • 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性を対象にした風しん対策事業はこちらです
      • 上記以外の方(妊娠を希望されている女性、 妊娠を希望されている女性のパートナー、 妊婦のパートナーが対象の横浜市風しん対策事業)はこちらです
    • 成人用肺炎球菌ワクチン予防接種
      • 横浜市内に住民登録があり、過去に一度も23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがなく、次のいずれかに該当する方はこちらです
        • 今年度に、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳、101歳以上になる方
        • 接種日時点で60歳以上65歳未満の方で、心臓、じん臓、呼吸器の機能、又はヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に1級相当の障害のある方

診療のご案内

月~金曜日土曜日日曜・祝日
受付時間8:30~
11:30
/
13:30~
16:30
8:30~
11:30
休診日
診療時間9:00~
12:00
/
14:00~
17:00
9:00~
12:00

土曜日午後及び、年末年始(12月30日~1月3日)は休診

PAGE TOP